DESIGN & CONSTRUCTION MANKEN

愛知県東海市から名古屋市の新築注文住宅・デザインリノベーション・リフォームのご相談は株式会社万建/サイエンスホーム東海店へ!

  • COMPANY リンクボタン

  • CONTACT リンクボタン

ブログ

  • HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 一難さりて… ~W杯見聞録④~

ブログ

ブログ

ブログ

2018/06/22

一難さりて… ~W杯見聞録④~

こんにちは万建ノムラDXです。

今日も勿論サッカーW杯の話しちゃいます。

 

昨日社長が慌てて話しかけてきました。

「ノムさんヤバイ!セネガルが強すぎる。勝パターンが見えん!」

そーなんです。セネガルとても強いのです。

そもそもグループHは『3強1弱』の形なのです。その弱はもちろん日本です。

 

しかも、日本がコロンビアに勝利した日、『ポーランドVSセネガル』が行われ、

下馬評では予選1位で突破すると目されていたポーランドを2-1で競り勝ち、

その力を見せつけました。

 

前回好評だったので『ノムラDXのためになるW杯講座』セネガル編を

お送りしたいと思います。

 

セネガル FIFAランク27位

アフリカ勢らしく乗り始めたら止まらない、世界トップレベルのスピードを

持つアタッカー陣と、世界レベルのパワーと高さを備えたディフェンス陣を

武器に、予選では無敗のままW杯行の切符を手に入れました。

 

ここから取り合えず要注意の人物を三名紹介します。

[サディオ・マネ]

イングランドの名門クラブ『リバプール』の超主力選手。

しなやかで踊るようなステップから、一気に世界トップレベルの

スピードに乗るドリブルは、まさに『スピードスター』

年齢的にも円熟期に入りつつあるので、これから世界的な

大舞台でも活躍が期待できる選手。

 

[カリドゥ・クリバリ]

イタリアの名門『ナポリ』の主力ディフェンダー。

センターバックの能力が高く、絶妙なカバーリングに高い評価を受けている選手。

ディフェンダーに必要な能力は高さ・パワー・スピードすべて世界レベルの能力を

持つセネガルの壁。

 

三人目は選手ではないのですが…

アリュー・シセ

セネガルの国民的英雄で、2002年の日韓W杯ベスト8進出の原動力となった選手。

もともとディフェンスの選手だったので、チーム作りもディフェンスから入り、

この間のポーランド戦ではエースのレバンドフスキに何もさせない程の

組織だったディフェンスを披露した。

セネガルはメンタル面が弱点と言われているのですが、案外この方が、

穴を埋めているかもしれませんので、注意が必要です。

 

とまあ、かなりの強敵です…

 

ですが、強敵コロンビアに勝った。わが日本です!

是非とも善戦を期待しましょう!スコアは…

『2-1』で日本勝利!

でどうでしょうか?

 

どうか、清々しい月曜が迎えられますように…

ではでは…

 

 

メールでのお問い合わせはこちらから

Copyright (C) 株式会社 万建. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.

pagetop

ページの先頭へ戻る